« June 2007 | Main | September 2007 »

姫路セントラルパーク その貳

Rimg0074


後ろ姿のcocoの向こうに見えるゴンドラの柱を見ると、「加森観光」の文字が。

「加森観光」?

って、夕張の再建のところで、あれって北海道の会社じゃなかったっけ?
って気になったのですが、旅の途中じゃ調べる事も出来ず、仕方なくその場は頭の片隅に記憶を
留めておくことにしました。

しばらく忘れていたのですが、写真を見て思い出し調べてみると、この会社って結構名の知れたリゾート地を買ってるんですね。姫路セントラルパークも一度は経営難に陥ってたようで、道理で何とはなしに漂う『駄目駄目感』がほのかに残っており、今は少し頑張っているんだろうなって感じでした。

加森観光傘下の主なリゾートは、

・安比高原リゾート(リクルートだったよね)
・姫路セントラルパーク
・のぼりべつクマ牧場
・スペースワールド(新日鉄だったけ?) etc.

ビックリしたのは、ローンパイン・コアラ・サンクチュアリーだって…。

ここは、うん十年前に行った事があるんですよね、実は。
あそこが日本資本かって思うと、何だかね…。
特にローンパイン・コアラ・サンクチュアリーが良かったっていう印象は無い(コアラ抱っこして、カンガルーやワラビーが『奈良の鹿』状態だったってイメージしか無い)し、きっと僕が
行った後に買収しているんでしょうから関係無いって言えば関係無いのだけれど、何だか損した感じがしたのは気のせいかしら。

ただ、こういった会社が、むかし聞いた事があるような『地方リゾート』を次々買収しているってことは、地方の観光がそれだけ、どこもボロボロになってたってことなんでしょうから、こういった専業者に見てもらった方が、それはそれで良かったんでしょうね。どことは言いませんが、明らかに経営難が見え見えの某遊園施設で、ペンキが剥げた遊具やボロボロになった動物の乗り物など『子供に夢を与える』どころか、惨めな思いをさせているんじゃないかって、何で高い入園料を支払ってこんな目に遭うんじゃ?って感じた事もありますので、それよりは、資本があるところが頑張ってくれた方が、行く甲斐がありますね。
良い会社かどうかは知りませんが、地方を活気づける手助けをしてください。よろしく!

話のほうもボロボロにな意味も無い雑感でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

姫路セントラルパーク

今年の夏休みは、家族で『姫路セントラルパーク』へ。 日中の暑さにはとても耐えきれないので、昼過ぎまでゴロゴロして、 ちょいとお昼寝後、現地へ。 プールがあるからか、人の入りは上々のようで、夕方近くになってから来ているにも関わらず、駐車場はいっぱいでした。

今日の目的は、夜8時からの花火。暑さを避けて、夕方から『サファリパーク』へ行きました。
サファリパークへは、自家用車で回れるのですが、せっかく来たので、ここは一人800円(確か?)を払ってでもこのバスに乗りたかった。
Rimg0040

中に入ると普通のバスなんですけどね〜、何だか乗る事のワクワク感がMieさんもCocoもたまらないだろうなと思って(実は僕もだが…)、この虎?バスに乗りました。
いつも自動車で移動って旅行が多いので、たまにはバスってのも良いもんです。
話は違うが、今度は電車に乗ってどこかに行こうかって話に豆嫁となりました。

サファリパークは、昔々に行った事がある那須のサファリパークのトラウマがあるので、あまり期待はしていなかったのですが、案外良かったですね。動物も綺麗に飼われており、食料事情も良さそうで安心しました。

車で回るのも面白かったのですが、バスを降りた後にあるウォーキングサファリが、動物達と触れ合う事が出来て良かったですね。
Rimg0050
Rimg0057

サファリは夕方6時半くらいまでだったので、その後軽く夕食をとり、夜の遊園地を少し遊んで、花火を待ちました。
Rimg0077
夏の日が暮れる頃のこの時間帯が僕は好きなのですが、この2階建てのメリーゴーラウンドは、そんな雰囲気に華を添えてくれます。もちろんお二人さんは乗りましたが…。

花火は10分間と、少し時間は短めですが、短い時間に約1000発の花火を音楽に合わせて打ち上げてくれるので、数字で見るよりは迫力があり綺麗でした。また、幼児を持つ親には、コレくらいの方がかえって好印象でした。
プールや遊園地など、同じ入園料で楽しめますので、気力と体力がある若い方は、一日遊べるんじゃないですかね。期待以上の施設でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

メキシカンマンゴー

少し復活出来たかと思うと、またまた多忙な毎日に流され1ヶ月…。 とりあえず、1年がかりの難題が解決したので今日は久しぶりに早く帰って来れました。 そこで一筆。

「たまには早く帰れ!」と、うちげのしゃちょさんに言われつつ、
「子供に!」とお中元のお裾分けを頂きました。
それがこれ。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

Rimg0006

『メキシカンマンゴー』
だそうです。

お中元で送ってくるような物だから、きっと高いよねって楽天で調べてみたら
1個千円以上もするんだね。スゲー!
今晩は冷やしていないので、明朝食してみます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2007 | Main | September 2007 »